霊体玉尼様のお言葉  【霊能者】

私の霊体・玉尼様に導かれて

ペガサス会連絡先
筍娃牽掘檻牽隠押檻娃牽隠
A君の体験談ありがとう
正月は、毎月の行事に参加することの出来ない人達に会える大切な日でもあります。
特に学生達には、今年何が必要であるかを教えることが出来ます。
その伝えた事を自分の糧にしてくれると嬉しく思います。又そうなるためにはA君の両親のように信じる心を持ち、背中で教えていなくては受け取れない事でもあると思います。
A君が体験を書き込んでくれました。


「 僕は、香川県下の私立の中・高一貫校の高校一年生で、幼い頃から玉尼様のお世話になってきました。

進学のときも、玉尼様と相談し、受ける中学校を決定しましたが、そのおかげか、とても充実した学校生活を送っています。
そんな中で、このあいだ、このお正月に、家族で玉尼様のところへ新年の挨拶に行きました。
そのとき、玉尼様と少しお話させていただくチャンスが有りました。
そこで、僕は、玉尼様から、「あなたは今すぐ、漢字の勉強をしなくてはいけない。」と言われました。
後ろで聞いていた家族は、なぜ今、漢字を勉強しなくてはいけないのか理解できず、戸惑っている様子でした。
しかし、僕は、“漢字”というと玉尼様の言葉に思い当たる節が有りました。
僕は、約一ヵ月後に、漢字検定の準一級のテストを控えていたのです。
自分でも、今のままでは不合格は必至だと言うことは分かっていたのですが、
この玉尼様の言葉に、背中を後押ししてもらえるような気持ちになりました。
そして、頑張らなくては、と強く感じたのと同時に、今日ここに来てよかったとも思いました。
もし、何か悩みがある人は、玉尼様に相談してみることをお勧めします。
今、自分は何をしなくてはいけないのか、どうすれば良いのか、と言うことが、きっと見えてくると思います。

投稿日時 - 2012-01-06 23:33:16 」

| コメントより | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
+ 最近の記事
+ CATEGORIES
+ 過去の記事
+ プロフィール
+ その他
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
このページの先頭へ